忍者ブログ
カオスな趣味のブログです、日常日記はツイッター、創作ブログにて。
[874]  [873]  [872]  [871]  [870]  [869]  [868]  [867]  [866]  [865]  [864
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

超衝動買いはこちら。
去年の今頃に家にいたドールの進化バージョン。

オリエント工業さんのSRのプチレポートで見に行ったアンジェタイタンフレーム2バージョン。
ヘッドは沙織さん。

IMG_6085.jpg

















夏に期間限定割引がやっていたのです、過去の例で家に置いて置けなくなった方がほぼ新品で里子に出すタイミングが必ずあるので、密かにチェックしていました。
なのでほとんど新品なのに半額というスペシャルすぎるプライスでお迎えしてしまいました。



手前に要るのが去年家に住んでいたアンジェタイタンフレーム1バージョン。
グリップでしたが、足の付け根の可動が極めて狭く、この写真の角度で維持するのが精一杯でした…
背もたれがないと座れなかったのでデッサンモデルとしても使うことが困難…
結局短期間で手放す事になりましたが、
このときも激破格でお迎えしていたので、里子に出した時、お迎え額よりも高かったのはここだけの話しです…。(申し訳なかったので割引しましたが。)
3e423706.jpg












そして今回のアンジェタイタンフレーム2バージョンですが、
アンジェ1よりも全体的に柔らかいのがポイント!SRで触れたときも感じていましたが、やはり柔らかいです。腕や膝等、部分的にはユニゾンさんの柔らかボディースペックSよりも柔らかく感じます。

そして可動範囲の広さ、楽に可動出来るのに固定されるのがすごいです、パーツ毎に関節の保持力が最適化されているようで、ユニゾンさんのフルチョイスシステムを初めから導入しているような感じがします。

IMG_6086.jpg

















元々自分は半リアルお姉さん絵を武器にしていましたが、童顔ドールさんをベースモデルにしていたためか、出版の方にイラストの女性が幼く見えると言われるように。
これからお姉さん絵のベースモデルはこちらを使って調整していこうと思います。
普段から見るところにおいておくだけで自然に脳内補正されていきますので、立体造形のドールはとても便利。
まずはこのスケスケ衣装を何とかしないと…。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
[11/24 iga]
[11/06 さおりんのへや(管理人)]
[10/29 さおりんのへや(管理人)]
[10/18 さおりんのへや(管理人)]
[10/18 さおりんのへや(管理人)]
カウンター
忍者ブログ [PR]