忍者ブログ
カオスな趣味のブログです、日常日記はツイッター、創作ブログにて。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

定期的にのぞいているオークションのドールさんカテゴリ
以前からコメントが個性的でどのように進化していくのか気になっていた個人作家さん
説明文があいからわず過激なのですが、ようやく入札者さんも現れる質に到達されたようで。

正直まだお面感が凄まじいのですが、目が変わるだけでずいぶん結果は代わるものだなと思いました。

http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f127736902

拍手[0回]

PR

ドラゴンボールの鳥山明先生がジャンプで新連載を開始するとのことで
読みきりではなく新連載となると注目せざる終えません!
13日発売の号からということなので、忘れずに立ち読みしないと!

http://news.goo.ne.jp/article/oricon/entertainment/oricon-2023773.html

拍手[0回]

完結となる4,5巻を読んで来ました

まさかの第一部完、二部へという結末orz

拍手[0回]

2巻3巻を立ち読みして来ました。
1巻ほどポコポコ人は…やっぱり死にますが…
主力キャラが限定されてきたので読みやすくはなったかな?と思います。

アマゾンレビューでも触れられている方がいましたが
たしかにガンツっぽいかも!?
あと2巻で完結なので明日にでもサクッと立ち読みしてこようかと思います。

拍手[0回]

郵便局に配送の用事があったので行ってきました
その帰り道のコンビニで"神さまの言うとおり"と言う漫画が全巻並んでいたので
試しに一環を読んでみました。
学園物、突然教室内で始まるデスゲーム
生徒がぽっこんぽっこん死んで行きます
マガジン系の漫画ってどうしてこう登場人物を殺して緊張感を演出するのに頼るのか

ジャンプコミックスが格闘大会大好き病に対し
マガジンは残酷描写大好き病!?
人が残酷に殺されていくのに周りの反応が軽かったり、主人公のカッコイイ決め台詞があったりと
マガジン物はなんかしらけてしまう今日この頃。

拍手[0回]

同人でサークル登録しているDMMさんからこんなダイレクトメールが来ました
25~27日限定ムフフな動画が10円と言うサービス。
ちょっと見に行くと、ストリーミングの他HD画質の物まで約20タイトルほど
せっかくですので利用してみる事に…(*ノωノ)

この手のものは利用したことがないのですがDMMさんではお金を振り込みポイントを購入するみたい
そのポイントの範囲内でコンテンツを購入できます。
インターネットバンキングで手続きした直後にポイントが反映されたので、10円セールポチポチカートに入れて買ってみました。

ここで盲点、動画をダウンロードしてもDMMさんの再生プレイヤーでないと再生できない仕組みになっているようで、DMMプレイヤーとやらもインストールする事になりました。

ストリーミングは一週間視聴可能で10円
ダウンロード・ストリーミングは無期限で10円

間違ってストリーミングのみかってしまったら損ですね。

拍手[0回]

まさかなくなると思わなかった昭和の駄菓子ポテトスナック!
当事20円、今は30円で3枚入りのポテチ
オーザックに似た独自の歯ごたえが癖になるお菓子。

原価が上がるとの事で6月末で販売終了との事。
ファミリーマートの100円シリーズでも大袋タイプが出ているため、一応食べることが出来ますが
色んな味が楽しめるという点で駄菓子シリーズのほうが隙です。

http://jin115.com/archives/51948978.html

拍手[0回]

新刊のコミックスを立ち読みして来ました
タイトルが興味を引く漫画 NO LONGER CHILDREN 子供失格
主人公は5歳の少年、特異体質で超人的な筋力を持つ
悪い大人は容赦なくぶっ飛ばす、とても解り易い格闘漫画。

グラップラーバキ以上に豪快でぶっ飛んだ表現が満載。

思わず最後まで読みきってしまいました
ただ面白いかと言うと…微妙。

こちらで一話のみ読むことが出来ます
http://www.futabasha.co.jp/booksdb/book/bookview/978-4-575-84053-7.html#


拍手[0回]

3体のロボットが積み重なるように合体するロボット
小学生の時ガチャガチャなのにきちんと3体合体できることでよく遊んでいたのですが
名前が思い出せずモヤモヤ。
ふとアマゾンさんで見ていると、ついに発見!
アルベガスっていう名前なんですねしかもこれから発売とのことで
記憶通り変なロボットでした。

同じく小学生時代にビッグワンガムの影響か凝った食玩ロボットプラが売っていたのですが
一番良く出来ていた記憶があるのはガリアン
200円のアクションポーズのみのものと
300円の飛行形態への変形可能のものがあり両方持っていました

こちらも超合金で作られていないのかな?と調べたところ鉄巨人ガリアンというものを見つけました
…が
飛行形態にならないようで、何故!?

拍手[0回]

戦隊物の合体ロボの完全合体超合金にロマンを感じる方は結構いるかと思ます
新シリーズが毎年放送され次々に発売となっていきますが
なんというか商品にロマンを感じません。

子供が扱っても壊れにくい頑丈素材という考えらから、
扱いやすいように軽量になったというのも大きいと思います…が、
それ以上にシャープな角が丸くディフォルメされるようになったというのも大きいと感じました。

拍手[0回]

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[11/24 iga]
[11/06 さおりんのへや(管理人)]
[10/29 さおりんのへや(管理人)]
[10/18 さおりんのへや(管理人)]
[10/18 さおりんのへや(管理人)]
カウンター
忍者ブログ [PR]