忍者ブログ
カオスな趣味のブログです、日常日記はツイッター、創作ブログにて。
[450]  [449]  [448]  [447]  [446]  [445]  [444]  [443]  [442]  [441]  [440
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ふと昨年2010年の行動を振り返って確認してみました

大きく分けると…
50%PC作業 50%スポーツクラブ&ダンス練習
2009年までは70%PC作業 10%イラスト製作 20%スポーツクラブ
こんな比率でしょうか。

自分の目指す方向は最終的にイラストを一本化できるよう、何かと友好な手段としてゲーム製作に拡大して行ったのですが、自分の要であるアナログ絵が完全に停止してしまっていることが問題に感じます。
PC作業の割合はお仕事も兼ね生活が掛かっているので削れませんので、割くとしたらスポーツクラブの時間を調整になるのですが…
スポーツクラブになれ過ぎてしまうと、同じ運動でもだれてしまって運動効果が落ちてしまう
(結果無駄に長い時間を使ってしまうことに)
以前サウナでお話した方から
場所を変えて定期的に心身ともに一新させているという方とお話をしたことがあります。
スポーツクラブを移動してしまうのは単に飽きてしまったのではなく、自分のために計画的に移動されているという考えもあるんだな~と納得してしまいました。

以前体験で行ってみたもう一つ近くにあるスポーツクラブ、最新設備が整った気持ちのいい場所なので、ちょっと検討中。そこには深さ3mプールもあるのでもぐってみたい…使い放題のリラクゼーション設備…温泉…
休会システムを利用して半年~一年おきにジムを入れ替えられれば理想的なサイクル。

ただ一番の問題が自分のスポーツクラブの長所であり短所にもなる部分、会員さんとトレーナーや先生が仲が良すぎること、自分もスタジオ常連になっているので簡単によそへは行けません。他の所では禁止されているコミュニケーションが取れるため、、(一緒に食事をしたり遊んだりも許可)友達感覚で話したりして楽しい雰囲気で運動できる反面、常連客主体でレッスンが進められてしまうというマイナス点もあります。

初参加の方に終わったあと話をすると顔は笑っていますが目が泣いている
「…はいたのしかったです…。」「私がいると迷惑をかけていそう」と楽しめずに帰ってしまう方も。
そんな点でもスポーツクラブのコミュニケーション制限はある程度必要何だな~と感じました。

ちなみに一番厳しい所は先生と会員の私語厳禁だとか…!

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[11/24 iga]
[11/06 さおりんのへや(管理人)]
[10/29 さおりんのへや(管理人)]
[10/18 さおりんのへや(管理人)]
[10/18 さおりんのへや(管理人)]
カウンター
忍者ブログ [PR]