忍者ブログ
カオスな趣味のブログです、日常日記はツイッター、創作ブログにて。
[107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日スポーツクラブのピラティスで瞑想中、自分が小学生時代
事故で亡くなったお友達の光景がやたら頭に入ってきました

ふと昔の人のことを鮮明に思い出して、思い出に浸る瞬間は誰にでもあると思うのですが
こんな瞬間はなんだかとても心地が良いです。
脳の疲れがリセットされる感覚!?
 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
小学校で・・・;;
私もこの歳(どの歳?^^;)になると
鬼籍に入ってしまった友人が何人かいて・・・
時々ふっと思い出しますね~。

その人のことを思い出したり、
誰かと話をするっていうのも「供養」なんだそうです。
心地いいのはきっとその人が喜んでくれるからかもね。

あ、σ(^◇^;)は別に、特別に宗教がかってはいませんよw
まぁ、おもに祖母に育てられたようなもんなので
そういうのがデフォルトの考え方になっちゃってますw
Lala 2010/06/12(Sat)00:02:40 編集
Re:小学校で・・・;;
自分も同じような考え方ですね~
お坊さんが言っていましたが
故人を思う心の中こそ極楽…とか。
確かに極楽は気が休まり気分がいいかも?と思いました~
【2010/06/13 03:58】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[11/24 iga]
[11/06 さおりんのへや(管理人)]
[10/29 さおりんのへや(管理人)]
[10/18 さおりんのへや(管理人)]
[10/18 さおりんのへや(管理人)]
カウンター
忍者ブログ [PR]