忍者ブログ
カオスな趣味のブログです、日常日記はツイッター、創作ブログにて。
[62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先週から日曜夜放送の中居正弘のブラックバラエティーにて
大画面でゲームをやろうコーナーがやっています。
先週はスーパーぷよぷよ、今週はストⅡをやっていました
格闘ゲームの基礎も何もわからない芸能人さんによる対決ですが
シンプルなストⅡは盛り上がりますね、自分も見ていて楽しいです
必殺技が出せなくてもしっかりとしたダメージ元が通常技にあるのでメリハリがあります。

流行に便乗してやたら量産された格闘ゲーム黄金時代、後期(PS1時)は敷居が変な方向に上がり
連続技ができて当たり前、必殺技は単なる特殊技だったり、超必殺技が通常技並に弱体化
この場合素人同士の対戦はだらだらと長く続きダレて来るのがオチなので…。
(自分の記憶ではあすか120%ファイナル、闘神伝3あたりは闇雲に対戦時間が長いゲーム。)

好みもありますが対戦バランスよりも操作性よりも
駆け引き成功に相応するダメージが取れる技は重要だと思っています。
どんなに操作性の悪い昭和時代のゲームでも対戦は楽しいと思えるのは
このあたりがが明確で解り易いからだと思います。

話は戻ってブラックバラエティー
番組初期は街にあるゆるいものを紹介する番組だったと思うのですが
中居さんの趣味に合わせている事からか、基本は野球のうんちく番組になっております
稀にゲーム特番になり面白い回になったりしますが(自分にとっては)
初期のような原点回帰を希望!

 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[11/24 iga]
[11/06 さおりんのへや(管理人)]
[10/29 さおりんのへや(管理人)]
[10/18 さおりんのへや(管理人)]
[10/18 さおりんのへや(管理人)]
カウンター
忍者ブログ [PR]